名古屋、愛知の土地から探す自由設計の注文住宅は、
年間400棟の実績の『アールギャラリー』

0120-09-9104 受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

仕様・構造・保証Style of housing

仕様

  • 外壁

    外観の表情を生み出す外壁材。選ぶ決め手は、素材感とデザインです。アールギャラリーでは様々なニーズにお応えできるよう豊富なバリエーションをご用意しています。それぞれの特徴を理解して、住まいのイメージにあう外壁材をコーディネートすることが大切です。

  • サッシ

    アルミと樹脂の複合構造を採用し、高い断熱クオリティをもつサッシを採用。
    ハイレベルの断熱性能を実現し、次世代省エネルギー基準に適合しています。

  • 玄関ドア

    住まいの顔を演出する、玄関ドア。
    豊富なデザイの中から、ライフスタイルやご家族の個性に合った1枚を、お探しください。

  • フロアー

    空間イメージを左右する最も重要なアイテムが、フロアー。表情や質感はもちろん。
    メンテナンス性・耐久性を兼ね備えたフロアーを御用意いたしました。

  • 内装建具

    フロアー同様に、インテリアの重要アイテム。色目や質感だけでなく、ドアノブのデザイン・ソフトクローズ機構など細部までこだわりました。

  • キッチン

    毎日利用するキッチンだからこそ、デザインだけではなく、使いやすさとお手入れのしやすさなどを考えた、便利な機能が満載のキッチンをご用意。豊富なカラーバリエーションからお好みのカラーをカスタマイズすることができ、奥様だけのキッチンをつくります。

  • バスルーム

    日々の疲れを癒すバスルーム。
    浴室全体のデザイン性はもちろん、使いやすさ、心地よさを高める機能にこだわりました。

  • トイレ

    生活の中でも汚れがちなトイレ。毎日の生活をすこし楽にしてくれる、
    奥様に嬉しい掃除の手間のかからない使いやすいものご用意しました。
    ※写真はオプションを含んだものとなります。

  • 洗面化粧台

    小物が出し入れしやすく片付けやすいポケット収納を設けました。三面鏡の背面収納など、収納を手助けするアイテムが充実です。ヘアキャッチャーや、バックガードをご用意し、お掃除もより楽になります。
    ※写真はオプションを含んだものとなります。

構造

arr gallery Find Your Only One Style 長期優良住宅
耐震性 等級3〈最高等級〉劣化対策等級 等級3〈最高等級〉維持管理 対策等級 等級3〈最高等級〉省エネルギー 対策等級 等級4〈最高等級〉維持保全計画 住戸面積 住居環境耐震性 等級3〈最高等級〉劣化対策等級 等級3〈最高等級〉維持管理 対策等級 等級3〈最高等級〉省エネルギー 対策等級 等級4〈最高等級〉維持保全計画 住戸面積 住居環境

「長期優良住宅とは」「長期優良住宅の普及と促進に関する法律」が平成20年12月5日に交付されました。この法律は、長期に渡り良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅を普及促進するために制定されました。法律の制定により、「長期優良住宅」認定制度が創設。一定以上の住宅性能を確保し、維持保全に関する計画を作成することで、「長期優良住宅」として認定を受けることができます。認定を受けた建物に対しては、税制面で様々な優遇措置が設けられています。

基礎

耐震性等級3〈最高等級〉劣化対策等級 等級3〈最高等級〉

ベタ基礎工法長く安心して住める家づくりでもっとも大切な基礎。
アールギャラリーでは、不動沈下に強いベタ基礎を採用しています。またシロアリ発生の原因となる床下の湿気対策にもなります。

荷重【布基礎工法】【ベタ基礎工法】

ベタ基礎工法とは?ベタ基礎工法とは、地盤に施行された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などのねじれやゆがみをくい止め衝撃を効果的に地盤へ逃すことができます。
最近は、耐震性を重視する傾向にあり、特に阪神淡路大震災以降、住宅の基礎工事の主流は線で受ける「布基礎工法」から、面で受ける「ベタ基礎工法」移行しつつあります。

工法

集成材金物工法集成材金物工法とは、強度の高い集成材と接合金物を使用した安全、かつ長持ちする工法です。
従来の木造軸組工法は、柱等をくりぬき、そこに先端を細かくし梁を組み合わせるなどするため、木材の欠損部分が大きくなり、地震の揺れなどが心配でした。
こうした弱点を改良する集成材金物工法は、接合金具を使用して、木材の削り取り部分を最小限に抑えながら、しっかりと軸組を固定します。
極めて耐震性に優れているため、地震列島と呼ばれている日本に最適な工法と言えます。

  • 集成材とは?集成材は、木材の繊維方向を平行に揃えて、厚さ、幅及び長さの方向に集成接着をした木材です。人工素材にはない木の良さを生かした材料であり、自由な形状や長さにできることから和室の部材から大型建築物まで幅広く利用されています。近年対火ハイブリッド集成材の利用は限りなく広がっていきます。
  • 金物とは?阪神大震災で住宅が倒壊した原因の多くは、接合部の強度不足、そして木材の腐れや劣化だと言われています。ご家族の安全、安心のため、永く住み継ぐ強い家づくりのため、従来の木造在来工法において弱点とされていた梁や接合部の適材適所に耐震金物を使用し接合しています。
  • 断熱

    高気密・高断熱長アールギャラリーの住まいは住宅の隅から隅まで家全体をすっぽりと覆ってしまう現場吹き付け断熱を採用。無数の細かい連続気泡で構成されたウレタンフォームはグラスウール10Kの1.5倍以上の断熱効果を発揮します。また、透湿性も低く、断熱材内部に湿気を侵入させにくいため、躯体内の結露を抑制し、建物の耐久性を高めます。

    維持管理 対策等級 等級3〈最高等級〉省エネルギー 対策等級 等級4〈最高等級〉

    吹付け断熱の特徴

    1
    換気システムの効率化
    2
    高い断熱性能と気密性
    3
    静かな住空間・吸音性能
  • 防火

    省令準耐火構造

    優れた耐火性能

    防火構造の外壁、軒裏、不燃材料の屋根、天井及び壁の室内に面する部分が火災時の加熱に15分間以上耐える性能であることなど、住宅機構が定める省令準耐火構造認定を得ています。

※商品仕様によって異なる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

保証

メンテナンス

定期点検&長期保証制度

アールギャラリーでは構造躯体・防水の長期保証制度をはじめ、長期にわたる無料定期点検(お引渡後6か月・1年・2年・5年・10年)を実施しております。アフターサービスやメンテナンスなど、専属の担当員により迅速に対応させていただく体制を整えておりますので、末永く安心してお住いいただけます。

アールギャラリーでは長期20年保証にも対応しております。
構造躯体と雨水の侵入を防止する部分について当初の10年保証期間終了後、規定による点検・補修工事(有償工事)を実施いただき保証期間を10年間延長することができます。

お引き渡し 20年保証制度 半年点検 1年点検 2年点検 5年点検 年点検※10年間お引き渡し 20年保証制度 半年点検 1年点検 2年点検 5年点検 年点検※10年間