注文住宅情報ブログBlog

2019年07月05日【注文住宅】旧帝国ホテル中央玄関

杉本 立

こんにちは

住宅コンサルタントの杉本です。

4月半ばの暖かな日にこのブログを描いています。

今回は身近な建築探訪スポットをご紹介します。

 

先日、明治村に移築された旧帝国ホテル中央玄関を見に行ってきました。

この旧帝国ホテル中央玄関は有名な建築家のフランクロイド・ライト設計です。

1923年に帝国ホテル本館と一緒に竣工しましたが、宿泊客の増加に伴い1968年に惜しまれながら解体されました。

明治村にこの中央玄関だけが移築されています。

 

■シンメトリーな外観、ゲストを迎える重厚な佇まい。

 

■高さを絞ったエントランスを進み吹抜けのホールに出る

 

■スタンドライト、家具もライトの設計です。

 

そしてここが素晴らしいのは建物の中に入り、お茶が飲める喫茶店がある事。

当時の帝国ホテルを想像したり細かなレンガや大谷石の装飾、間接照明を眺めながらゆっくり過ごせます。

行った時期が良くちょうど桜が満開でした。

明治村、ロケーションが良く歩いていても気持ちよいのでお勧めです。

ピクニックがてら明治村散策いかがでしょうか?