名古屋、愛知の土地から探す自由設計の注文住宅は、
年間400棟の実績の『アールギャラリー』

0120-09-9104 受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

注文住宅情報ブログBlog

2018年02月05日お洒落で実用的!あったら嬉しい畳コーナー

中野 和貴

こんにちは。

住宅コンサルタントの中野です。

展示場の案内でお客様からよく頂くご質問がございます。

それは、、、

 

「和室は作った方がいいのでしょうか?」

 

難しい質問ですが、これに関してはお客様の生活スタイルによるので一概に正解はありません。

例えば、

 

実家が県外で両親が泊まりにくるかも、、、

来客が多く客間が欲しい、、、

将来的に仏壇を置くかも、、、

 

このような方は和室があると便利ですよね。

ただ、なんとなくで和室を作ってしまうと建物のコストアップに繋がってしまう可能性があるので、必要性についてしっかりと考える事をオススメ致します。

 

私個人的には和室はいらない派(その分LDKを広くしたいので、、、笑)ですが、よくご提案であったら嬉しいと言われるのが、和室ではなくLDKの一部に作る畳コーナーです。

用途としては、お子様の子育て、洗濯物などを畳む家事スペース、ちょっとしたお昼寝等、LDKと一体で作ることによる使いやすさが人気です!

 

例えば稲沢展示場の場合、、

 

 

 

 

畳コーナーの床の高さを40cm上げることによって、2つのメリットを生み出しております。

■ソファーなどの高さに合わせているので腰の掛け易いイスとしても利用

■畳下収納で収納スペースの確保

また建具や壁で仕切っていない分、  空間も広く見えますよね!

 

そんなあったら嬉しい畳コーナーですが、間取りはお客様のライフスタイルにより様々なので正解はございません。

まずは一度体感して頂きお客様の生活に本当に必要なのか、プロと考えていくことが大事だと思います。

 

住宅コンサルタント

中野 和貴