名古屋、愛知の土地から探す自由設計の注文住宅は、
年間400棟の実績の『アールギャラリー』

0120-09-9104 受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

注文住宅情報ブログBlog

2019年01月29日趣味あるこだわりのお住まい【キッチン編】

近藤 大也

こんにちは!

住宅コンサルタントの近藤です。

今回も「趣味あるこだわりのお住まい」をご紹介します!

第七弾のテーマは【キッチン】です!

 

注文住宅を考えるとき、

中でも女性は、キッチンのレイアウトを重要視しているのではないでしょうか。

キッチンは家事同線など、利便性が良く快適な空間である事が望ましいです!

その時に考えて頂きたいのは、機能面だけではなくキッチンの色です。

最近ではキッチンの色も豊富に用意されています。

では、システムキッチンの色はどのように選ぶのが良いのでしょうか?

 

ショールームなどに展示しているキッチンを見学すると、

白やベージュなどの淡い色の物、黒系や木目調などの重厚感のある物が多く展示されています。

 

【白系のキッチン】

清潔感があり、周りのどんな色にも違和感なく溶け込むメリットがあります。

”汚れが目立ちやすい”というデメリットがありますが、

逆に汚れを発見しやすいので綺麗好きの人には向いているかもしれません。

 

【グリーン・ピンク系のパステルカラーのキッチン】

重すぎず、ほのぼのとした愛らしい印象をキッチンに与えてくれます。

 

【黒・茶色系のキッチン】

キッチンスペースをより引き立たせる効果があります。

白い壁の部屋に導入すればより鮮明で綺麗に見えますが、床や壁の色が濃い部屋には適しません。

また木目系はキッチン全体を落ち着いた雰囲気にしてくれる効果と、汚れが目立ちにくい効果があります!

 

色使いで家の印象は大きく変わります。

住み始めてからキッチンや浴室、洗面台など設備の色のバランスの悪さに後悔しないよう、

設計者との打ち合わせでしっかり検討していきましょう!