注文住宅情報ブログBlog

2021年05月29日生活をイメージし間取りを考える

佐藤 琴音

こんにちは!

住宅コンサルタントの佐藤です。

この仕事を始めてから

”暮らしやすさ”

について日々考えるようになりました。

 

”暮らしやすさ”の感覚は人によって様々だと思いますが、

それぞれの生活リズムに合わせた間取りを考えることで、”暮らしやすさ”を実現できると私は考えています。

 

朝起きて、コップ一杯のお湯を飲み

洗面所で身支度をしながら朝ごはんの準備をする

朝ごはんを食べたら服を着替え、歯を磨いて仕事に行く

 

夜帰ってきたらカバンを定位置に置き、服を着替える

手洗いうがいをして料理をし、

夜ごはんを食べてお風呂に入り、好きなTVを見ながら寝る準備をする

↑キッチンと洗面が一直線の動線

忙しい朝の準備が楽になりますね!

 

↑玄関からすぐにカバンが置けるWIC

さらに洗面所へもつながる動線

外で使うものをリビングに持ち込まず、スムーズに料理の支度に取り掛かることができます。

 

 

今流行りの

「モーニングルーティーン」

「ナイトルーティーン」

を思い浮かべて、生活をイメージしてみてください。

 

そして、そのイメージをたくさん私たちにぶつけてみてください。

 

一人ひとりのお客様の

”暮らしやすい”

お住まいのご提案を必ずさせて頂きます。