注文住宅情報ブログBlog

2018年08月16日趣味あるこだわりのお住まい【アクセントクロス編】

近藤 大也

こんにちは!

住宅コンサルタントの近藤です。

今回も「趣味あるこだわりのお住まい」をご紹介します!

第五弾のテーマは【アクセントクロス】です!

 

クロスとは壁や天井の仕上げ材のことです。

簡単にいうと壁紙です!

壁紙と言っても、布や紙、ビニールなど様々な種類の素材があります。

 

そして今回のテーマである【アクセントクロス】は

部屋の壁紙の一部分を違うものに変えること。

効果的に”アクセント”をつけて部屋を印象付け、

家具などとともに、

空間の雰囲気を作る大切な役割を担ってくれます!

 

色合いを変えるだけで、印象が凄く変わります。

しかし何も考えずに色を決めていくのではなく、

その場所その場所に合ったクロスを選んでいくことがポイントです!

 

例えば『トイレ』

トイレのアクセントクロスを選ぶ際に重要なのは、

『清潔な空間』という印象を保つため

“落ち着いた色”や”柄の種類”に気をつける必要があります。

 

また『お子様のお部屋』

お子様のお部屋でアクセントクロスを選ぶ際は、

お子様がまだ小さい内は今の年齢に合わせないことや、

柄物のクロスはなるべく使わないことがポイントです。

今は柄物のものを喜んでくれていても、成長して急に好みが変わったり・・・

 

アクセントクロスはそこまで費用をかけずに家をセンスアップしてくれます。

モダンなテイストや北欧風など自分が作りたいインテリアに合わせて、

クロス選びを楽しんでみてください!

 

お金をかけずに家をオシャレに見せるポイントはたくさんあります!

設計士と細かい打ち合わせができるのも、注文住宅の楽しいところですよね!