注文住宅情報ブログBlog

2020年09月08日間取りの拘り~ママ目線~

河合 礼一

こんにちは!

住宅コンサルタントの河合です!

 

本日は【ママ目線】に拘った間取りについてお話させて頂きます。

ママ目線とは家事や育児に忙しい奥様を助けてくれる家事動線や空間、収納計画の事を言います。

 

今回はそんなママ目線に拘ったアールギャラリー豊橋展示場の一部をご紹介していきます!

 

キッチン横の扉を置けると洗面室、浴室へとつながる間取りになっています。

朝や夕方は食事の準備や洗濯物など水廻りでの作業が多くなるため、その動線を短くできるだけで奥様の負担が軽減されますよね!

 

また、水廻りの反対側は家事スペースと畳コーナーを組み合わせた空間になっています。

キッチン近くにお子様の遊ぶ畳スペースがあることで、忙しい時でもお子様を感じながら安心して家事をすることができるのではないでしょうか。

家づくりで子育てのしやすさは外せないポイントですよね!

さらに豊橋展示場は、家事スペースが隣接していてお子様の勉強を見てあげたり、趣味スペースとしても

活用して頂けます。

背面には収納も設けておりパントリーとしても使えるので、買いだめしても問題ないです!

 

長く住まう家だからこそ、細部までこだわった家づくりを考えてみてはいかがでしょうか。