N様邸 | 建築実例 | アールギャラリー (アールプランナー) 愛知、東京の注文住宅&一戸建て

FreeCall0120-09-9104

10:00〜19:00[水曜定休]

コンセプト

建築実例

OUR WORKS

屋外にも屋内にも“非日常”を。
ガレージと中庭をたのしむ家

N様邸

  • 延床面積/186.70㎡(56.4 坪)
  • 敷地面積/282.28㎡(85.3 坪)
  • 工法・構造/木造軸組
  • 竣工年月/2023 年1 月

こだわりの設計をチェック!!


POINT 1

POINT 1

テレビ背面はアクセント壁に間接照明をあわせたホテルライクな演出に。

リビングのほかにも随所に間接照明があしらわれているのがNさん邸の特徴。

POINT 2

POINT 2

5m超の吹抜けで開放感あふれるリビング。

コンビのワイド窓からの豊かな採光で、照明が必要ないくらい明るい陽だまりのできるリビングは、愛猫のお気に入りの場所になりました。

POINT 3

POINT 3

レッドシダーの下がり天井と間接照明の組み合わせで、お洒落なカフェ風キッチンに。

目線の高さに収納スペースを極力設けず、パントリーや収納棚を並べて空間自体を低く構えることで重厚感を演出しています。

POINT 4

POINT 4

皆でBBQ が楽しめる中庭がほしくて、コの字型のコートプランを採用。

中庭を建物で囲むように配置しつつ、1階の軒天井に奥行きを持たせることで天気を気にせず屋外での寛ぎを楽しむことができます。

POINT 5

POINT 5

中庭と繋がるテラスにはタイルデッキを敷設。

この場所にテーブルセットを置けば、アウトドアリビングとしても活用できるのがポイント。

POINT 6

POINT 6

中庭との距離感が近いダイニング・キッチンに大きな開口部を設けているので、中庭でBBQなどをする際も食事や食器類の出し入れがラクラク。

シンク横には外壁にも用いられているグレーのアクセント壁を配置し、冷蔵庫などの家電類を隠すことで生活感のない空間に。

POINT 7

POINT 7

玄関はゆとりの広さを確保し、扉を開けた時に広がる開放感で訪れる人に高揚感をもたらす設えになりました。

階段下の床に照明を埋め込んで、配置した植栽を幻想的に照らすといった仕掛けも。

POINT 8

POINT 8

ガレージの奥にはデスクスペースが設けられており、趣味などを楽しめる多目的空間に。

昼夜問わず、用事がない時でもガレージで過ごすのが至福の時だというNさん。

愛車を眺めながらお気に入りの音楽を聴いたり、釣り道具の手入れをすることが良い気分転換になっているのだそう。

POINT 9

POINT 9

ガレージは全幅6.3m超のワイドスパン設計で、耐震柱の中継なしで趣味スペースまで設けられるゆとりの空間が実現しました。

愛車2台を停められるガレージと、天気を気にせず寛げる中庭をたのしむお家。