新着情報News

  • 見学会

    2021年04月27日「 IoT 住宅体験モデルハウス」オープン!

     

    2021年4月27日(火)より、名古屋市中川区のマチかど展示場「中川上流の家」を最新のIoT住宅を体験できるモデルハウスとしてリニューアルオープン致します。

     

    電気錠、照明、エアコン、ガス給湯器がインターネットに繋がり、スマートフォンから遠隔操作できるシステムを実際に体験できます。

     

    ぜひこの機会にアールギャラリーマチかど展示場をご見学下さい。

     

    – IoT(アイ・オー・ティー)とは –

    Internet of Thingsの省略で、日本語では「モノのインターネット」と訳され、身の周りのあらゆるものがインターネットに繋がることを指します。

    IoT住宅は、家のさまざまなモノがインターネットに繋がる住まいのことです。パソコンやTVに加え、エアコン、照明、ロボット掃除機、玄関錠、クルマや蓄電池までつながり、スマートフォンなどで自動操作や一元管理ができます。共働き家族が増えてきた今、子供の見守りや外出先から施設管理といった嬉しい機能が満載。5Gの通信環境の整備も進み、今後IoT住宅のニーズが高まると見込まれています。

     

    実際に体験可能な内容やモデルハウスの情報は下記よりご確認下さい。

    ※マチかど展示場「中川上流の家」は完全予約制となっております。